L
o
a
d
i
n
g

トータルヘルスケアを
サイト訪問により体験いただくUXデザイン

CLIENT
東京海上日動メディカルサービス 様

プロジェクトの背景

東京海上日動メディカルサービス株式会社様(以下TMS様)は、東京海上グループの医療・健康関連会社。
多くの医療専門家を擁し、産業保健支援・メンタルヘルス支援・電話医療健康相談サービス・医療安全サービス等様々な企業経営を支えるヘルスケアコンサルティング企業です。
多くの企業様からご支持がある中、案件依頼や関係構築に繋がるコーポレートサイトについて、ユーザビリティと視認性を向上したいとのご意向。目的の情報への導線や直感的にブランドの優位性を伝えることに改善のポイントがありました。

 

課題解決までのアプローチ

TMS様の長期ビジョン実現に向けた視点を持ち、会社やサービスをすばやく理解でき、問い合わせに直結する効果的な設計で、デザイン性が高く、信頼関係を瞬時に構築するソリューションが必要だと考えました。
まず、要件定義の基本方針に基づいて、各種調査・分析を行い、現状課題を整理。フォーカス顧客(ペルソナ)の行動シナリオから、「快適に目的の情報に到達できる機能性」と「ブランドの情緒的価値」を兼ね備えることで、ユーザーとの信頼関係を構築するブランド体験につながるサイトに仕上げるプランを立てました。まだ周知の及ばない「健康経営」「メンタルヘルス対策」「トータルヘルス」等の理解についても、初見からわかりやすく設計。回遊して理解を深め、安心感や信頼感を抱き、医療・健康の本質を熟知したTMS様の価値を感じて、問い合わせのアクションにつなげることを目指しました。

 

クリエイティブのポイント

メタファーの手法を用い、信頼できるスマートな主治医にめぐりあった時のような『安心感のある快適なサイト』を目指しました。医療のプロフェッショナル集団の情熱と英知のトータルヘルスケアをサイト訪問により体験いただくUXデザインの設計です。
サイト訪問時にブランドとサービス内容をご理解いただくため、トップページでは、要素をストレートに表現してご案内。TMS様が社会にもたらす未来図をイメージしたデザインで、訪問者の知りたいことをシンプルに解決する入り口とし、スムーズな遷移設計を行いました。サービス導入のメリットも誠実にわかりやすく掲載し、信頼性の高さと安心感をお伝えしています。また、ブランド価値を表現したタグラインや、ペルソナに響くキャッチコピーを制作。社内の企画・制作は、各分野のスペシャリストが集まり、連携によるクリエイティビティでご要望にお応えしました。

 

 

成果

健康経営に注目が集まる中、今、社会と企業に必要な「ほんとうの健康」により添うTMS様の「健康未来への想い」をコーポレートサイトで表現することができました。TMS様からは「見やすく、かつ分かりやすくなった」「自信を持ってお客様にご案内ができます。営業的側面においてもご照会件数が増えました」「営業だけでなく採用活動にも活用することができている」とお声をいただき、継続して営業資料やパンフ類の制作にも携わらせていただいています。

 


URL:https://www.tokio-mednet.co.jp/