フードコーディネート

ホーム > フードプロモーション > フードコーディネート

「売れる」につながる「おいしそう」

私たちは、食材の特性に適した調理、いちばんおいしく見せる方法を知り尽くしたフードコーディネーター集団です。お客様の意図をくみとり、「おいしそう」をだれに伝えたいのか、「おいしそう」でどう売りたいのかを徹底的に考えてコーディネートします。

コーディネート例

食材が主役!

京野菜を使ったレシピ冊子の撮影カット。

京野菜をふだんの食卓に気軽に使っていただくことをコンセプトに、賀茂なすの存在感を活かしつつ、カジュアルモダンなスタイリングにしました。

京野菜

お料理の特長をわかりやすく

お寿司特集でのワンカット。

一見、普通の海苔巻きに見えるこのお寿司も、実は焼き肉とたくあんの変わり種具材を使っています。レシピの特長である具材がはっきりわかるよう、盛り付けとアングルにこだわりました。

お寿司

コンセプトワークからスタイリング

コンセプトは「大人女子のひな祭り」。

撮影対象のお寿司、椀物、デザートは、すべて丸いお料理。子どもっぽいスタイリングにならないように選んだのは、お寿司を盛った正方形のプレートと箸置き。フレーム内を引き締める役割も担います。

お寿司

ページトップ

Copyright© Kikanshi MS.All rights reserved.